SERVICE

事業内容

混雑・空き情報インフラをプラットフォーム化。
行動に直結する情報を配信する「ネコの目システム」。

様々な機器と連携し、様々な施設から混雑・空き情報をリアルタイムで配信。

ネコの目.com(ネコの目システム)で「これから来るお客様」「順番待ちのお客様」に対して顧客満足度向上に寄与する「あったら便利な情報」を配信します。

neconome.com(ネコの目.com)

施設の混雑・空き情報をリアルタイムで確認できるスマートフォンおよび携帯専用のポータルサイト。

<参加施設数>789件(2017年6月末現在)

<アクセス数>約10,230,000アクセス/年(2016年年間実績)

<閲覧者の特性>施設のサービスを必要としている方、今から施設利用する方or今現在施設で順番を待っている方

ネコの目.com

混雑・空き情報配信で「その場」「その時」「必要な人」をセグメント。

ネコの目システムは、施設を利用する際に接する、頻度が高くリアルタイムで変化する「混雑・空き情報」をキーとして情報配信します。

セグメントされたターゲットに対して、情報に接すると同時に情報を活用させる(=行動に移させる)ための「新たな情報伝達手法」を確立し情報伝達効率の最大化を実現します。