CASE

導入事例

導入事例 - 民間サービス(株式会社JTB首都圏様)

お客様がご利用しやすい店舗と
スタッフが働きやすい企業を目指して

【目的】お待ち頂いているお客様のために

カウンターでの接客時間はお客様に喜んで頂ける旅行を提供するため長時間になることが多く、順番待ちしているお客様もお待たせしてしまうことがあります。

そこで、お待ち頂いているお客様のストレスや不安を少しでも解消するために、ネコの目システムを導入いたしました。

<JTB首都圏渋谷ヒカリエシンクス店>

【効果】機会損失を削減

待ち時間が長時間になると途中でお帰りになるお客様が多かったのですが、順番待ち情報をWEB上に提供することで店外で時間を過ごした後に店舗へお戻りいただくお客様が増えました。

また、ご来店を検討されているお客様に対しても、自社ホームページ上で情報提供することで店舗混雑状況を確認いただいてからお客様にご来店いただく取り組みを実施しています。

一人でも多くのお客様にJTBの旅行を楽しんでいただくため、接客機会を増やす仕組みとしてネコの目システムを活用しています。

【+α】これからの店舗・会社づくりのために

ネコの目システムは混雑情報を提供するだけではなく来店、待ち時間、接客時間等のデータ取得が可能なためスタッフの配置やスキルアップ、労務管理、適正な窓口数や営業時間などサービス向上のためのデータ分析を行っています。お客様がご利用しやすい店舗、スタッフが働きやすい企業を目指すためにネコの目システムのデータを活用しています。