CASE

導入事例

導入事例 - 官公庁(多摩市立総合体育館さま)

いつでもどこでも混雑状況確認・空いてるときにやりたいスポーツを選べる

【課題】「混雑していて使えない。」を減らしたい。

各施設の利用人数に限りがあり、目的の施設利用者の順番待ちが発生したり、ご来館頂いたにも関わらず目的の施設が利用できないかたが出てくる可能性があります。

そこで、お待ち頂いているご利用者様に快適に施設をご利用いただくために、ネコの目システムを導入いたしました。

【効果】来る前に混雑状況がわかるので、時間を有効活用できる

混雑・空き情報をサイト上にリアルタイムで公開することで、時間調節いただいた後に目的のスポーツホールへご来館いただくお客様が増えました。

また、ご来館を検討されているご利用者様にも、混雑・空き情報を提供することで該当スポーツホールの混雑状況をご確認いただいてからご来館いただく取り組みを実施しています。

【+α】タイムラグのない混雑状況の発信で利用者はストレスフリーに施設で過ごせる

ネコの目システムによってご来館前に混雑・空き情報が分かるため、混雑状況でご指摘を頂くことが減りました。リアルタイム混雑情報を確認することにより、利用したいスポーツホールを心身ともにストレスフリーでご提供できております。